オウムシスターズの夫の変な英語の本

今日の電車の吊り広告を見ていたら・・・・

「オウムシスターズ長女の夫の書いた変な英語本が売れてる!」

とあるじゃないですか(笑)

これ、前にも紹介した「苫米地博士」の本です。

しかし、えらい言われようですね。

確かに、彼女と結婚したのは事実なんですけど。

彼はれっきとした脳機能学者さんですよ。

オウム脱洗脳をやったのが彼です。

それをきっかけに結婚されただけなんですけどね・・・・。

彼のセミナに私参加したことあります。

ホント、世の中には自分の知らないことがたくさんあることを知りました。

人間の脳は結構解明されているんですよね。

そういう脳機能学者の書いた本です。普通の英語勉強本とは異なります。

私も今まで書いているように、英語は「頭で考えて」話すものではないんですよね。

そもそもみんな話せるんですよ。

ある意味、日本語の方が複雑なしゃべり方をしているんですよ。

ということで、この苫米地博士の本は、このブログのお薦めとして、左のサイドバーに置くことにしました!



タグ:オウム
posted by minoru at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。