英語は逆から学べ

左のサイドバーにアマゾンの本を紹介しています。

これ、苫米地博士の本です。

脳機能学は結構おもしろいです。彼の著作をいくつか読んでますが、結構ためになりますね。

一度セミナー受けに行ったこともありますが、おもしろい先生です。

私と同じく、相当変わり者です(笑)

他のブログでスコトーマについて書きました。

これ「盲点」という意味です。

つまり、目では見ているのに脳が判断していないという状況です。

これを「耳」にも当てはめることが出来ます。

音は聞いているのに脳が判断しないんですね。

日本語の発音には使わないからです。

だからいくらその状態で英語やったって無駄ってこと。

そもそも勉強するもんじゃないんです。

このブログをずっと読んでもらえると分かると思います。

今の社会人に必須なのは

英語、IT知識、会計知識

でしょうね。

ウチの会社の連中には必須と伝えています。

そのうちの英語。大事ですね。

お金かけなくってもできるんですよ(^^






posted by minoru at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。